選び方が大事なコエンザイムQ10

コエンザイムとインナービューティー

美容効果の高いイメージが定着しているコエンザイムですが体内ではどのような働きを行うのでしょうか。

コエンザイムは体内に存在するミトコンドリアの電子伝達系の必須因子の一つです。酵素を補うための補酵素の役割を行います。消化酵素や食物酵素などの酵素類は単一ではスムーズに機能することのできないため補酵素が酵素をサポートする役割を行います。

補酵素の代表的な成分としては体内のあらゆる臓器や細胞に働きかけを行うビタミン群や糖質やたんぱく質の代謝を助けるマグネシウム、糖質や脂質の代謝を助けるイオウなどがあげられます。このなかでコエンザイムはエネルギーの生成を助ける役割を担っています。

そしてコエンザイムの特徴である抗酸化作用は体内のさび付きを防ぎ、老化防止アンチエイジングに効果があることでも注目されています。また、コエンザイムには白血球に活力を与える働きがあり病原体などからも身を守ってくれる効果が期待されています。

前述でも解説した通りコエンザイムはエネルギーを生成する補酵素の役割を行うため身体全体を元気にイキイキと導いてくれます。コエンザイムは他の成分と比べ身体を活性化させる働きがあるため身体全体が元気になるということが実感しやすい成分でもあります。

コエンザイムは必要なのかと疑問に思う方もおられますが、人間の身体の中に存在し自生していきますが、その分泌量は加齢とともに低下していきます。だからこそ内側から美しさをサポートするためにはコエンザイムを外から補ってあげる必要があるのです。

↑ PAGE TOP