選び方が大事なコエンザイムQ10

コエンザイムの効果と必要性

身体のさび付きを防ぎいつまでも若々しさを持続することが特徴のコエンザイムは強い抗酸化作用が含まれています。

肉や魚を摂取することで体内ではコエンザイムとして合成されます。このように普段の食事からも摂取することが可能ですが20歳を超えると年々合成量が減少していきます。

コエンザイムが不足すると、体内では活性酸素により酸化しやすい状態になります。その結果、血管がつまりやすくなり糖尿病など生活習慣病を招きやすくなります。そのため加齢とともに減少するコエンザイムは外から補う必要があるのです

そして抗酸化作用があることで肌細胞の活性化を促し、くすみやシワ、シミなどを防いでくれる効果も期待できます。さらに新陳代謝を促進し肌に弾力をもたらしてくれます。このようにあらゆる面でコエンザイムは女性にうれしい美容効果を導いてくれることが期待できます。

コエンザイムの一日の摂取量の目安はサプリメントであれば、50mg~300mgとなります。また食品でしたら、イワシであれば2匹、牛肉なら1Kgが目安の摂取量となります。

ただ前述でも解説したように、コエンザイムに優良な食品を摂取しても年齢とともに体内で合成されることは難しいのでサプリメントなど健康補助食品で効率よく補うことをおすすめします。サプリメントや健康補助食品ですと摂りすぎてしまう可能性もありますので過剰摂取には注意しましょう。用法用量を守り正しく使うことが大切です。

↑ PAGE TOP